<< ゆうこりん。 | main | 下から続く。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.04.03 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ごぶさた。

馬券の方が相変わらず上向く気配なく。日記更新しようという気が起きない。「人気薄軸の多点買い」という今までやってきた馬券購入スタイルを少し変えてみよう、と思ったらいきなりですわ。先週スプリングSの僕の軸馬は短縮Sで血統ドンピシャのウインクルセイドでした。で、ヒモが抜け。以前の買い方なら絶対買ってた馬券。悔しい、というよりはもう笑っちゃったけどね(笑)。宮記念を前にテンション急降下。

最近良かったアルバム:

レミオロメン「ether」
ラジオで「南風」を聴いて「今度の新曲はいい曲だなあ。いまさら、って気もするが久々に買って聴いてみるか。スピッツ」と思ったら何やら最近のバンドの曲だったのね。以前スキマスイッチの時書いたが、初めて聴くミュージシャンの場合何か「手がかり」がないと落ち着かない。レミオロメンはプロデューサーに小林武史の名前を見つけて落ち着いて聴けた。

MAROON5「SONGS ABOUT JANE」
ノエビアのCM曲を聴いて「U2のフォロワーか」くらいに思ってたが、ラジオで聴いた「SUNDAY MORNING」がオールドタイミーな佳曲だったのでこれは、と思い買ってライナーノーツ読んでたらカーラズ・フラワーズなんていう昔好きだったバンドの名前が出てきたので驚いた。こちらもこの「手がかり」のおかげで楽しく聴くことができた。

アジアン・カンフー・ジェネレイション「ソルファ」
10年くらい前にウィーザーやアッシュを夢中で聴いてた頃には、まさかこんなバンドが日本に現れるとは夢にも思わなかった。以前スネオヘアーの時にも書いたがそういう時代になったのだな、としみじみ。アジカンはナンバーガールなど日本のバンドへの敬意もうかがえるのがえらい。またひとつ、アクセルを踏み込むのに格好のアルバム。

もう食傷気味のホリエモンの件だが、「ホリエモンVSメディア」の構図の中で「メディアを敵に回すと痛い目に遭うぞ」というヤクザまがいの手口(ホリエモン言うところの「いじわる」)だけがとにかく不愉快だった。別にどっちが勝っても負けてもどうだっていい。ただ今回の件では「悪意」のみが渦巻いてる感じ。よくホリエモンは「TVに出れば出るほどイメージダウン」と言われてたが、むしろイメージダウンだったのはヤクザまがいに悪意を持ってホリエモンを「いじめ」てたメディアの側ではないか。

以下続く。

スポンサーサイト

  • 2016.04.03 Sunday
  • -
  • 22:38
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
豊満ランドオー profilephoto
all time favorite
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM